スタッフによる日記です。


by timesmarket

妖怪大戦争!

 ネス湖のネッシーや、チュパカブラ、日本ではツチノコ、カッパetc...
小さな頃から興味をそそられてならない未確認生物。

そんな子供心を呼び覚まし、
ファッションへと昇華するFREEWHEELERSの“CRIPTID SERIES”
今回はそんなロマンに満ちたアイテムをご紹介しましょう☆

まずはこちら!
「FLATWOODS MONSTER」
f0165518_15521953.jpg

1952年、ブラックストン郡のフラットウッズという小さな街の山に
光る物体が落ちていくのを村人が目撃、
それを見に行ってみると、
なんと3mのモンスターが現れ・・・
f0165518_1663917.jpg

当時全米をパニックに陥れたフラットウッズモンスター!

ある一定の世代の方なら怪奇大百科などの本で子供の頃見たことある人もいるはずです☆
f0165518_1632610.jpg

↑こんな感じのやつ!
いろいろシリーズがあって、
筆者も夢中で読みあさった記憶があります・・・
f0165518_1644720.jpg

とそれはさて置き、
グリーン・モンスター、レッドアイド・モンスターなど様々なネーミングを持つ
フラットウッズ・モンスターですが、
小さな町に登場してしまったが最後、
今では町おこしの格好のネタになり、こういったお土産Tシャツにまでなっているわけです☆
f0165518_1693251.jpg

↑バックの柄は実際にフラットウッズにかかっている看板がモチーフとなっています!
「グリーンモンスターでおなじみのフラットウッズへようこそ!」
アメリカ人のポップセンスあふれる1コマではないでしょうか??

こちらは色違い!
f0165518_16131582.jpg
f0165518_16133438.jpg
f0165518_16134884.jpg

オフホワイトと異なり、
ボディのサックスブルーとリブのブルーベリーカラーがナイスな2トーン☆
f0165518_16175375.jpg

両色共にヴィンテージライトボディで程よいムラとテロっとした生地感が
着込むにつれて雰囲気を出してくれます!
f0165518_16141530.jpg
f0165518_1614308.jpg





そして、お次はこちら!
“MOTH MAN”
f0165518_16225726.jpg

ウェストバージニアに60年代後半頻繁に現れたモンスター
「モスマン」
66年~67年に目撃された土地を地図で表すという、
なんともお土産感が強く出ている一品!
f0165518_16261429.jpg

f0165518_1627691.jpg

モスマンもネッシーやらグリーンモンスターと並んで有名な方なので、
ご存知のクリーチャー好きは少なくないはず!?
f0165518_16282312.jpg

こちらもフラットウッズモンスターと同じく、
生成りボディの色違いありです!
f0165518_16295619.jpg
f0165518_1630144.jpg
f0165518_1630274.jpg

あっ、ちなみに同じくとは書いていますが、
モスマンの白とフラットウッズモンスターの白は違う白なんで!
(細かい!?)



そして最後はコチラ!
今回の3モンスターの中では一番メジャーじゃないでしょうか??
「SASQUATCH」
f0165518_16351552.jpg

ビッグフットといえばわかりやすいでしょうか?
f0165518_16361463.jpg

ワシントン州セントヘレンズ山で目撃されたビッグフット、
f0165518_1638486.jpg

有名な振り向き映像は誰しも見たことがあるはず!
全世界が大興奮したビッグフット、
もちろん地元はそれをほっとくはずがありません!
誰が呼んだかエイプキャニオンとも称され、
こういったお土産TEEも出現したようです☆

バックプリントにはその有名なシーンもしっかり盛り込まれていますよ!
f0165518_1641429.jpg

こちらはミディアムボディの8分丈ということで、
また雰囲気が違いますね☆
色違いも、くすんだREDがCOOLです!
f0165518_16433150.jpg
f0165518_16434320.jpg
f0165518_16435596.jpg
f0165518_1644932.jpg

そしてそして、こちらは5分袖バージョンもございます!
f0165518_1645649.jpg

細めのフライス、少し開いた首周り、
f0165518_16471294.jpg

切りっぱの袖先も
f0165518_16473368.jpg

5分と8分では雰囲気が全く違いますね☆

またまたちなみにですが、
8分の黒と5分の黒は逆配色で別カラーになるんで!
(またまた細かい?)


いつになってもロマンを忘れない大人に着ていただきたいTシャツシリーズではないでしょうか??

by timesmarket | 2012-05-09 16:52 | メンズ | Comments(0)