スタッフによる日記です。


by timesmarket

CONVERSE Chuck Taylor CT70




昨日ご紹介しましたUS企画限定ライン
CONVERSE
~ First String ~
" Chuck Taylor CT70 "


本日は現行ラインALL STARと
" Chuck Taylor CT70 " の違いをご紹介したいと思います。



まず目に付くのがヒールパッチのデザインです。
現行ラインはお馴染みの "ALL★STAR " に対し
" Chuck Taylor CT70 " 60's~70'sのVintage CONVERSEに見られる
" 三ツ星 " と言われる黒いヒールパッチが付きます。

f0165518_18255848.jpg


また、現行ラインの物と比べソールが約5mmほど厚く作くられており
後ろからの見た目は抜群のかっこよさです。
ソールの厚みが増した分、インソールも現行ラインの物よりも
遥かにクッション性の優れたものが使われています。

初めて履いてみた時、あまりのクッション性の良さに
本当にCONVERSEのスニーカーなのかと驚きました。





外見的な違いをもう一つ。
" Chuck Taylor CT70 " には履いた時の
親指と小指付け根付近に当て布があしらわれています。

その為表から見ると現行ラインの物にはない
サイドステッチが確認できます。

f0165518_18495755.jpg


元々ALL STAR(Chuck Taylor)は
1917年にバスケシューズとしてリリースされたモデルです。
バスケットの激しい動きの衝撃に耐えるために採用された当て布も
時代が経つにつれ不必要なディティールとみなされ無くなってしまいます。
(今の時代ALL STARを履いてバスケをしている人を自分は見たことないです。笑)

ですが、このサイドステッチがあるかないかで
見た目のクラシックさは大きく変わる大事なディティールです。




その他見えないところも、ベロの部分の形の違いや
ベロ裏のタグのデザインもすべてクラシックモデルに。

f0165518_20314940.jpg

f0165518_20321690.jpg




シューレースも現行モデルはポリエステル混紡の
ペタッとしたシューレースに対し
CT70はコットン100%の雰囲気抜群のシューレースが付属します。

f0165518_20320609.jpg
(ポリシューレースが汚いのはご了承下さい。)




インソールのブランドロゴの印字も違います。


f0165518_20322519.jpg


f0165518_20323385.jpg





元々ハイテクスニーカーよりも
ローテクスニーカーが好きな自分は
履き心地は最悪ですが、見た目を重視して
CONVERSEを履いています。
ですが、職業柄立ち仕事が多くすぐ疲れてしまい
CONVERSEを履くのはなかなかの苦行でした。

その点、CT70はCONVERSE ALL STAR最大の難点であった
履き心地が大きく改善され、立ち仕事で長時間履いても疲れにくく
さらに見た目はクラシックなデザインと
個人的には文句の付けどころが無いスニーカーです。



CONVERSEの見た目は好きだけど
履き心地の悪さから敬遠していた方も多いのではないでしょうか?

現行ラインに比べると限定ラインの為
値段は高くなりますが、是非一度試してみてください。
CONVERSEのイメージが大きく変わると思います。





今回運よくハイカットとローカット
二種類のモデルをご用意できました。

岡山店にはハイカットモデルを
倉敷店にはローカットモデルをと
今回は店舗によって取り扱いモデルとカラーが違います。

f0165518_18302120.jpg

f0165518_18302893.jpg


是非一度ご覧下さい。





by timesmarket | 2017-08-18 21:16 | メンズ | Comments(0)